詩吟の装い


富士山夜景

礼を逸しない服装

 

男性

 

スーツにネクタイ着用、もしくは紋付袴(コンクールは黒紋付きが多い)

 

女性

 

和服が主流ですが、スーツやワンピースなども可です。ただし、ノースリーブ、パンツルック、サンダルなどは、ふさわしくないと言われています。

 

学生は制服も可。

 

コンクールは、勝ち抜けば勝ち抜くほど、和装率が上がっていきます。

 

 

和装の場合は、季節に合った着物(袷・単衣・絽)などを着用すると良いです。

 

 

 

記念大会などお祝いの席や団体での出場(合吟)の場合

 

男性

 

黒ダブルのスーツに白ネクタイが多いです。

 

女性

 

白ブラウスに黒のロングスカートや、留袖で統一することもあります。

 

流派によっては

男性はお揃いのネクタイ、女性はお揃いの着物を着用する場合があります。